記憶の本棚

・読書感想を中心に映像作品へのコメントなども。

人恋しい雨の夜に/浅田次郎 編

・浅田先生の編した「せつない小説アンソロジー」

・「忠度都落」「先帝御入水」が入っているところが流石だ。

・ほかにも宮部みゆき作品が入っていて、両先生が好きな自分にはとても嬉しかった。

・トップのカポーティの「ミリアム」が『せつない小説』なのかは微妙だが、ミリアムが見えちゃうミセス・ミラーの生活が切ないのかなぁ。

・ラストの浅田作品「ひなまつり」。泣かされる浅田節。せつないです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://booksandnews.dtiblog.com/tb.php/117-48bafa22

モンクレール アウトレット

記憶の本棚 人恋しい雨の夜に/浅田次郎 編

 | HOME | 

Calendar

04 | 2017-05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Appendix

結戸 要

結戸 要

趣味:読書、と言いながらここ数年は読書量が落ちていました。知人の読書家に触発されて、ブログに感想を記録していこうと思います。結構節操がないので、ジャンルが飛び回ると思いますが、お目に留まれば幸いです。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks