記憶の本棚

・読書感想を中心に映像作品へのコメントなども。

六の宮の姫君/北村 薫

これは、ひどい・・・。


・「私と円紫師匠」シリーズ第4作目、なのだが。

・元は作者の学生時代の幻の卒業論文、とのこと。

・本作では本物の「私」の出演は僅かで、ほとんどの「私」は仮面をつけた作者の代演。

・キャラが違う。というか小説ではなく論文なのだ。なんという失敗作だ!

・「夜の蝉」の解説で名作と紹介されていた本作には期待していたのだが、これは明らかな失敗作。著者は自作シリーズに何をしてもいいのか!と憤るのはファンの特権だと思うよ。

・大体読み初めから文体に違和感がある。で、読み進める内にゲッソリする。国文専攻の主人公に関わらせる題材として、自分の卒論テーマを持ち込むという発想は可として、しかし小説が論文になってしまっては駄目だろう。「私」に会いたくて読んだら作者がお面つけて演説してるのだ。

・解説も痛い。これは語るべきものがない作品に付けなければならない解説、の典型と言えるのではないか。感動がないところに名解説もあるまい。

・今までのシリーズが素晴らしい反動で、底抜けにがっかりした。次の「朝霧」に期待したい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://booksandnews.dtiblog.com/tb.php/141-f1dfef40

現実を見失いそうだ

メールで俺がドMだって事は言ってたの。そしたら当日脱ぎたてホヤホヤのパソツでパンコキされて4回もイかされたーw度がすぎるぜお姉たまwww

女ってすげえよ…

主婦がヒマなのはわかるけど旦那が稼いできた金で逆円してたらマズいだろ。それに旦那が中出ししてくれねえからって俺にせがむのはもっとマズいだろw

お前らもう働くなwww

女から誘いがきてヤリまくってたら一週間で25万たまったぞ!でもザメーンはたまる暇がないけどなw

派遣で発見!

お姉さんが自分でマムコいじくってるのを見るだけの簡単なお仕事だったw次は絶対お手伝いコースでやってみんぜ!!

逆そーぷでヌポヌポ体験

昨日の派遣先でオマムコぶっ壊すいきおいで突いてたら、いきなり「プッシャァァァ!!」って潮吹きやがったwDVDでしか見たことなかったけどチソポ押し戻すぐらいの勢いで出るのなwww

 | HOME | 

Calendar

05 | 2017-06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

結戸 要

結戸 要

趣味:読書、と言いながらここ数年は読書量が落ちていました。知人の読書家に触発されて、ブログに感想を記録していこうと思います。結構節操がないので、ジャンルが飛び回ると思いますが、お目に留まれば幸いです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks